浮気調査の費用を安くする3つの方法

失敗しない探偵社を選ぶなら!

浮気調査・不倫調査のプロフェッショナル!
匿名で相談可能!無料見積もり!調査保障つき!

あなたにピッタリの探偵を2分で診断!探偵さがしならタントくん

浮気調査の費用を安くする方法

浮気調査を依頼する際、実は費用を安くする方法があります。そのポイントをいくつかご紹介致します。

 

探偵社は、浮気調査を依頼された場合
調査員の数・日数・調査目的によって費用を算出します。

 

まずは、調査員の数と日数は探偵社によって
異なりますが、事前に依頼者側がパートナーの
行動パターンを知っておくかが肝になります。

 

パートナーがどんな時にどのように浮気をしそうなのか?必ず状況証拠を作らなければなりません。

 

探偵に依頼する前にしっかりとしたスケジュールを
組み立てるようにして下さい。

 

そうすれば効率的にパートナーが浮気するパターンが生まれ
探偵社が動く日数も減ります。

 

これにより、1〜2日間の調査期間が減り
少なくとも数万円の料金を安くする事が可能になります。

 

こちらの記事でも書きましたが、参考にして下さい。
⇒ 浮気調査の前にパートナーを観察する方法

 

また、調査目的に関しては、今回は浮気調査を例に挙げると
依頼者側が、パートナーの浮気の事実を知りたいのか?
それとも、慰謝料を請求するのか?にもよって異なります。

 

実は、ここが最大のポイントになるとも言えるのですが・・。

 

浮気現場の事実を知りたい場合は、1日でも可能で
証拠となる写真や動画を探偵社に依頼する事は出来ます。

 

しかし、依頼者側が、今後裁判やパートナーに慰謝料を請求したい場合
少なくともホテルに入る状況証拠を最低でも2回はおさえる必要があります。

 

ここが肝になるのですが、1回だけだと状況証拠とは言えず、
『カラオケをして出てきた』とか『ホテルの中でご飯を食べた』など
嘘をつかれるパターンがあります。

 

どうしても、ホテルに入る証拠を2回掴める事が出来れば慰謝料を取れるようになります。

 

後は、一緒に歩いたり買い物をするというのは、
友人・知人関係レベルで終わってしまうので
証拠能力としては低いようです。

 

このように、依頼者側がまず判断すべき点を
しっかりとまとめ、それを探偵社に依頼し
「どんな証拠を掴んで、今後どのようにしたいのか?」
明確にすれば、スムーズに探偵社も浮気調査をする事が可能となります。

 

次に探偵社と言っても、様々ある中でどこまでの内容を
やってくれるかは?それぞれ異なります。

 

事前に1社に絞らずに最低でも2社以上の企業に
無料見積もりを出してもらうようにして下さい。

 

料金と内容をしっかりと熟知する事で費用を安くする事も可能になります。

調査力が非常に高い探偵社をご紹介!

調査依頼を検討ならこちらをご紹介致します。

探偵さがしのタントくん

 

独自の審査基準を設け厳選された探偵事務所・興信所をご紹介


・各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出
・年間解決実績約500件以上
・探偵数15人以上
・安心の探偵選びが可能!


探偵さがしのタントくん



総合探偵社TS

 

探偵の探偵調査も行う優良会社


・24時時間365日 全国対応の相談無料
・夫婦カウンセラー資格合格認定
・安心の料金設定(分割払い、カード払い可能)


 

総合探偵社TS




まずは、一人で悩ます探偵社にご相談下さい。
迷ったたらこちらがオススメですね。


匿名OK!何度でも無料相談が可能!


納得してから依頼が可能
しつこい営業電話が一切無い!

2分で簡単!あなたにピッタリの探偵を無料診断

浮気調査 体験談 浮気調査関連 慰謝料請求に関して 浮気調査の費用を安くする方法