浮気してるかも?浮気・不倫調査の無料相談を一括見積り!探偵社によって調査価格が違うので一括見積もりで検討してから依頼しましょう!

パートナーを観察

浮気調査を依頼する際、実は何もない所から探偵社に依頼するにはかなり時間がかかるケースがあります。

本来、浮気調査はパートナーが浮気をしそうと思われる時期に
依頼するのが実は証拠が得られやすくなる場合があります。

この情報があるか無いかで、調査をするスピードが格段に早くなる確率が高くなり無駄なくなります。

その為には、事前にパートナーの行動パターンを事前にノートなどで記録しておく事をオススメします。

例えば、人の行動パターンというのは決まった行動をする習性を持っています。
毎日観察していると、浮気をするパターンも分かってきます。

ここからが重要なのですが、
記録として曜日・時間や場所など・・どこで何をしていたのか?
怪しいと思われる時間帯に帰ってきたり、休日に会社出勤になったりする
回数が増えるなど、普段から変わった行動と思える日を必ず記録しておいて下さい。

もし領収書やレシートなどがあった場合は
それらも記録として残しておいて下さい。

これは、パートナーから抜き取ってしまうとバレてしまう可能性があるので
警戒心を抱かせてしまい返って逆効果になります。

こういった場合は、スマホで写真を撮っておく事をオススメします。

また、男性の浮気は実は、女性にばれ易い。
女の勘は、実はかなり鋭かったりします。

男性の方が、鈍感だったりするので・・。

男性向けに女性の浮気を見抜く調査方法をご紹介します。

女性は、男性よりも実は機械が弱い人が多く
スマホやパソコンに写真など証拠となる物が残されているケースがあります。

実は、この写真はパートナーに
見られる可能性があった場合削除するケースがあります。

しかし、データリカバリーソフトを使用すれば、
簡単に削除したデータを復元させる事も可能になります。

彼女が、証拠となりそうなデータ(文面や写真)などを残し
それを削除しても簡単に見つける事も可能なのです。

女性は、男性に比べるとかなり用心深い傾向にありますが、
浮気の本気度が、高ければ実は簡単に証拠を残してしまう
可能性があります。

このように、パートナーを観察し行動をしっかりとチェック出来れば
後は、探偵社に浮気調査として依頼をかけてみて下さい。

具体的な証拠が掴めるように、もし裁判ともなれば必ず有利に働く事となります。

Scroll to top